fc2ブログ

はじめに

本ブログは中央競馬に関する予想や考察等について記載しています。 予想については情報量の差からG1レースを中心にしています。本サイトの内容について、作者の思い違い等により、誤った情報が記載されている可能性もあります。 また、本ブログの記載内容は予告なし変更・削除することがあります。 本ブログの利用によって生じた損害については当方では一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。 勝馬投票券は自己責任でご購入お願いします。

第69回 優駿牝馬(オークス) の考察

抜けた馬が存在せず、また、全馬が未経験となる2400m、第69回 優駿牝馬(オークス)は難解なレースとなりそうです。

桜花賞から直行する組で、注目するのはリトルアマポーラ、レジネッタ ソーマジックです。
3頭とも、後方から外を回って追い込んで上位にきました。リトルアマポーラは一番外を回って届かず5着となりましたが、レジネッタよりもさらに外を回ってのもので、勝ったレジネッタと同等の評価ができます。同じように追い込んだ3着のソーマジックも差は少ないと考えます。
1番人気で8着に負けてしまったトールポピーですが、桜花賞は馬体重が前走から-10Kの460Kで明らかに細めでした。今回も馬体重には注目する必要がありそうですが、軽視はできません。

桜花賞組以外からはフローラSで勝ったレッドアゲートが人気になりそうです。フラワーカップではブラックエンブレムに負けていますが、外からいい足で差してきたレッドアゲートのほうが高く評価できる内容でした。後は桜花賞組みと比べてどうかですが、ブラックエンブレムが桜花賞で10着であったことを考えると、人気ほど評価はできません。

後はスイートピーSで勝ったアロマキャンドルです。ニュージーランドT、フラワーカップ、阪神ジュベナイルFと全て2桁着順で信頼は置けませんが、いちょうステークスでは牡馬のスマイルジャックに先着しています。東京コースはなぜか全勝しており、穴馬として注目します。
2着のスペルバインドも同じように東京コースではなぜか走りますが、アロマキャンドルに先着することはないと考えます。

スポンサーサイト



にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキング

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

2008.05.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 考察

«  | HOME |  »