fc2ブログ

はじめに

本ブログは中央競馬に関する予想や考察等について記載しています。 予想については情報量の差からG1レースを中心にしています。本サイトの内容について、作者の思い違い等により、誤った情報が記載されている可能性もあります。 また、本ブログの記載内容は予告なし変更・削除することがあります。 本ブログの利用によって生じた損害については当方では一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。 勝馬投票券は自己責任でご購入お願いします。

第69回 優駿牝馬(オークス) の回顧

勝ったトールポピーは中段のいいところにつけて、直線では内をうまくつくことができました。2着のエフティマイアも中段につけ、馬場の中ほどを差してきましたが、内にはいったトールポピーには届きませんでした。エフティマイアにとって今回の重馬場は上がりが速くならずによい結果につながったと思います。

重馬場だった東京コースですが、外は伸びない馬場でした。NHKマイルカップの時もそうでしたが、雨の後の東京は内のほうが伸びる傾向にあります。結果は直線うまく内に入った馬が上位にきています。
リトルアマポーラは大外枠であったこともありますが、終始外を回り、直線に向いたときには既に勝負はついていました。

馬券的には軽視してしまったトールポピーが勝って、本命にしたリトルアマポーラが7着となってしまいました。
リトルアマポーラについては悲観する内容ではないと考えます。今回の着順は大外枠から終始外を回った分で力負けとは考えません。
対抗に評価したブラックエンブレムは、桜花賞とは違って前で競馬ができましたが直線差されて4着となりました。実力的にはこの着順のレベルだと考えますが、距離はもう少し短いほうがよいかも知れません。

スポンサーサイト



にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキング

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

2008.05.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 回顧

«  | HOME |  »