fc2ブログ

はじめに

本ブログは中央競馬に関する予想や考察等について記載しています。 予想については情報量の差からG1レースを中心にしています。本サイトの内容について、作者の思い違い等により、誤った情報が記載されている可能性もあります。 また、本ブログの記載内容は予告なし変更・削除することがあります。 本ブログの利用によって生じた損害については当方では一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。 勝馬投票券は自己責任でご購入お願いします。

第13回 NHKマイルカップ の考察

ニュージーランドTからNHKマイルカップに登録している有力馬はサトノプログレス、エーシンフォワード、アサクサダンディ、ダノンゴーゴー、ダンツキッスイ、ゴスホークケン等があげられます。

レースはダンツキッスイが11秒台のハイペースで逃げた展開で、1着のサトノプログレスは好位を追走し、ロスのないレースはこびでエーシンフォワードの3/4馬身差で先着しました。エーシンフォワードは大外から追い込んでの2着で、同じくらいの評価をします。

3着にはいったアサクサダンディは後方の内につけていましたが、前にでられずゴール前に内から追い込んで3着でした。上がりタイムは出走馬中最もよい35.4秒で、悲観する内容ではありませんでした。

7着のダノンゴーゴーは後方から大外を追い上げましたが届かずの7着で同じように追い込んだエーシンフォワードは2着にきていることからエーシンフォワードを逆転する可能性は低いと判断します。

ダンツキッスイは超ハイペースで逃げての失速ですが、前々走のアーリントンカップのようにNHKマイルカップでマイペースで逃げられれば可能性は残ります。

2歳王者のゴスホークケンは12着の惨敗でまったくいいところがありませんでした。休み明けで10キロ増を差し引いても評価を下げざる得ません。


皐月賞からはレッツゴーキリシマ、ブラックシェル、ドリームシグナルがNHKマイルカップに登録しています。

レッツゴーキリシマは2番手で先行しゴール前で止まってしまって5着でした。前が残る流れで5着は物足りないですが、スタート直後は外から押してあがったためかかり気味でした、内枠であれば結果はもう少しよかったように思います。切れる足はないですが、上がりがかかる展開になれば警戒しなければなりません。

2番人気に指示されていたブラックシェルは6着でした前が残る展開で差しての6着ですが、いいところはありませんでした。NHKマイルカップの相手関係次第ですが、現時点では評価は下がります。

ドリームシグナルは負けすぎでマイルで巻き返せるかどうかですが、ブラックシェルと同様に現時点では評価は下がります。


毎日杯からはディープスカイが登録しています。毎日杯では青葉賞で勝ったアドマイヤコマンドを2馬身以上離して勝っています。前々走のアーリントンカップでは3着に負けていますが、この時勝ったダンツキッスイは展開がはまったもので、2着のエーシンフォワードからは差のない3着で、エーシンフォワードが内をついたのに対して外をついての3着でエーシンフォワードと同等以上の評価ができます。


後は、マーガレットSを圧勝したファリダット。相手が弱かったのでこの圧勝だけで評価はしづらいです。ただ、使われ方がよくわかりませんが、マーガレットSでも行きたがっていたように、距離が短いほうが適しているようにみえます。

スポンサーサイト



にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキング

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

2008.05.05 | Comments(1) | Trackback(0) | 考察

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-05-07 水 13:51:03 | | # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »