fc2ブログ

はじめに

本ブログは中央競馬に関する予想や考察等について記載しています。 予想については情報量の差からG1レースを中心にしています。本サイトの内容について、作者の思い違い等により、誤った情報が記載されている可能性もあります。 また、本ブログの記載内容は予告なし変更・削除することがあります。 本ブログの利用によって生じた損害については当方では一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。 勝馬投票券は自己責任でご購入お願いします。

第13回 NHKマイルカップ の考察 (2)

前回の考察からさらに、全馬について考察していきます。

1枠 1番 サトノプログレス
ニュージーランドTで1着となりましたが、好位を追走し、ロスのないレースはこびができたためで、2着のエーシンフォワードとの差はないと判断しま。最内枠に入りましたので、好位を追走できれば勝ちきるまでありえるのではと判断します。

1枠 2番 アンダーカウンター
マーガレットSで3着ですが、ファリダットに4馬身はなされていますので、このメンバーでは見劣ります。

2枠 3番 スプリングソング
ここまで無傷の3連勝ですが、このメンバーでは見劣ります。

2枠 4番 レッツゴーキリシマ
皐月賞では2番手で先行しゴール前で止まってしまって5着でした。前が残る流れで5着は物足りないですが、スタート直後は外から押してあがったためかかり気味でした、内枠であれば結果はもう少しよかったように思います。切れる足はないですが、上がりがかかる展開になれば警戒しなければなりません。

3枠 5番 ブラックシェル
皐月賞では2番人気に指示され、結果は6着でした。前が残る展開であったのは確かですが、中段に位置しながら伸びずで、いいところはありませんでした。人気ほどの評価はいらないと考えます。

3枠 6番 エイムアットビップ
唯一の牝馬となりますが、このメンバーでは見劣ります。

4枠 7番 ドリームシグナル
シンザン記念では強い競馬をしましたが、その後は負けすぎで、評価を下げます。

4枠 8番 サダムイダテン
ラジオNIKKEI杯では後方より追い込んで2着といい競馬をしましたが、その後は負けすぎで、評価を下げます。

5枠 9番 ディープスカイ
毎日杯では青葉賞で勝ったアドマイヤコマンドに勝っていることから人気になりそうです。前々走のアーリントンカップでは、2着のエーシンフォワードからは差のない3着で、エーシンフォワードが内をついたのに対して外をついての3着でエーシンフォワードと同等以上の評価ができます。

5枠 10番 アポロフェニックス
ニュージーランドTでは14着でした。このメンバーでは見劣ります。

6枠 11番 ゴスホークケン
2歳王者のゴスホークケンはニュージーランドTではレース中の落鉄12着の惨敗でまったくいいところがありませんでした。朝日杯FSでの勝利は展開に恵まれたこともありますし、評価を下げます。

6枠 12番 リーガルスキーム
鞍上が、安藤勝己となったのは魅力ですが、やはり、このメンバーでは見劣ります。

7枠 13番 セッカチセージ
初芝で、しかも前走はOP特別3着でした。このメンバーでは見劣ります。

7枠 14番 ダノンゴーゴー
前走、ニュージーランドTでは7着でした。また、1600mに勝ちはなく、短距離の差し馬で、東京マイルは長いのでは感じます。

7枠 15番 ファリダット
マーガレットSで圧勝し、武豊が選択したことで一番人気となりそうですですが、マーガレットSの圧勝は相手が弱かったとみます。また、1400mのペースでもかかり気味であったため、東京マイルは長いのでは感じます。

8枠 16番 エーシンフォワード
ニュージーランドTでは、大外から追い込んでサトノプログレスの3/4馬身差の2着でした。サトノプログレスが好位をロスなくはこんでの1着でしたので、サトノプログレスと同等の評価をします。

8枠 17番 アポロドルチェ
前走のスプリングSでは8着、前々走のアーリントンカップでは9着でした。このメンバーでは見劣ります。

8枠 18番 ダンツキッスイ
ニュージーランドTでは超ハイペースで逃げての失速し8着ですが、前々走のアーリントンカップのようマイペースで逃げられれば可能性は残ります。

現在のところ、整理すると、馬券対象からアンダーカウンター、スプリングソング、エイムアットビップ、ドリームシグナル、サダムイダテン、アポロフェニックス、リーガルスキーム、セッカチセージ、ダノンゴーゴー、アポロドルチェははずします。
残ったのは、サトノプログレス、レッツゴーキリシマ、ブラックシェル、ディープスカイ、ゴスホークケン、ファリダット、エーシンフォワード、ダンツキッスイの8頭になります。
そのうち、ブラックシェル、ゴスホークケン、ファリダットは押さえ程度の評価になります。

スポンサーサイト



にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキング

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

2008.05.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 考察

«  | HOME |  »