fc2ブログ

はじめに

本ブログは中央競馬に関する予想や考察等について記載しています。 予想については情報量の差からG1レースを中心にしています。本サイトの内容について、作者の思い違い等により、誤った情報が記載されている可能性もあります。 また、本ブログの記載内容は予告なし変更・削除することがあります。 本ブログの利用によって生じた損害については当方では一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。 勝馬投票券は自己責任でご購入お願いします。

第25回 マイルチャンピオン の予想

毎日王冠でウオッカに勝ったスーパーホーネットが人気となっているマイルチャンピオンですが、やはりここでは最有力となりますが、ウオッカに勝ったことによる過剰な人気もあるため、馬券的にはおいしくありません。
毎日王冠では確かにウオッカに勝ったことは評価できますが、レース内容的には内の経済コースを走れたことと内が伸びる馬場状態であったことも勝因です。また、ウオッカの目標は天皇賞であったこともあげられます。

スワンSからは

1着 マイネルレーニア
2着 ローレルゲレイロ
3着 ジョリーダンス
4着 スズカフェニックス
5着 ファイングレイン

が出走します。面白いことにきれいに内枠にそろいました。サイン派ではないので、それはいいとして、スワンSは逃げたマイネルレーニアが勝ったレースで前残りの展開でした。上位5頭は全て先行した馬で、あまりレース内容は評価できるものではありませんが、今まで追い込み一辺倒であったスズカフェニックスについては先行させてそれなりの競馬ができたことが評価できます。この中ではスズカフェニックスを上位にあげます。

府中牝馬ステークスからは

1着 ブルーメンブラット
5着 キストゥヘヴン

が出走します。
ブルーメンブラットはカワカミプリンセス、ベッラレイアを負かしての勝ちですので価値のある内容です。また、前々走のヴィクトリアマイルではウオッカのハナ差の3着ですので、牡馬に混じっても十分通用すると考えます。キストゥヘヴンは前々走の京成杯オータムハンデでは強い勝ち方をしましたが、今回の内容からはブルーメンブラットを上位に考えます。

富士ステークスからは

1着 サイレントプライド
2着 リザーブカード
4着 エイシンドーバー
6着 ショウナンアルバ
12着 コンゴウリキシオー
13着 マルカシェンク


が出走します。
サイレントプライドは2連勝中でいきおいがありますが、富士ステークスの勝ちは内々の経済コースをとおれたもので展開が味方したもの。リザーブカードも同様で内々の経済コースをとおれたものです。エイシンドーバーまではそう差はないと考えます。ショウナンアルバについても着差はそれほどありませんが、リザーブカードを逆転する気はしません。マルカシェンクについては敗因はわかりませんが、関屋記念ではリザーブカードに完勝していますので軽視はできません。

天皇賞からはカンパニーのみですが、天皇賞ではウオッカから着差がわずかの4着ですので、十分評価の出来る内容です。スーパーホーネットとならび、ここでは最有力となりますが、天皇賞での疲れが気になります。場合によっては勝ち負けまでいかない可能性もあります。

後は、今の京都の馬場及び展開から考えると、どうしても追い込み有利になると考えます。
ブルーメンブラット、スズカフェニックス、スーパーホーネット、リザーブカード、マルカシェンク、カンパニーを馬券対象と考えます。

総合的に判断して、印をつけると以下のようになりました。

<予想(注1)>
◎ 7 ブルーメンブラット
○ 9 マルカシェンク
▲17 スーパーホーネット
△ 3 スズカフェニックス
×16 カンパニー
×11 リザーブカード

<買い目(注2)>
馬連 7 - 9 (通常) 1点各2枚
馬連 7 - (3,11,16,17) (ながし) 4点各1枚
3連単 7 - (9,17) - (3,9,17) (フォーメーション) 4点各1枚

注1) 印は関西風に×を含み、◎>○>▲>△>×としています。
注2) 1レース10枚とし、配当を考慮し点数及び配分を決めます。10枚までなので多くても10点となります。
買い目は、本ブログ内で予想回収率を算出する際に使用するためのものです。勝馬投票券はあくまで自己責任でご購入お願いします。

スポンサーサイト



にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキング

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

2008.11.23 | Comments(0) | Trackback(0) | 予想

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »